Less is more. 〜その先にある心地いい暮らし〜

より少ないことはより豊かで心地いい暮らしにつながる

世界最大級「ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール」スライダーランキング!【名古屋旅行2日目後編】

皆さん、こんにちは!つっしーです!

すっかり秋になって、肌寒くなってきたのに、本日はまさかのプールのお話です。

(;´∇`)ゞアチャー!! 季節外れでごめんなさい…

 

来年の参考にお付き合いくださいませ。

 

名古屋二日目の後編です。

ジェットコースターに満喫したのち、いざ「ジャンボ海水プール」へ!

前編はこちら

muji-yuko.hatenablog.com

ジャンボ海水プール 

 

f:id:muji-yuko:20180927224238p:plain

 出典:www.nagashima-onsen.co.jp

ナガシマスパーランドの「ジャンボ海水プール」は世界最大級の巨大プールです。

プールエリアの総面積はなんと7万5000㎡!

そして遊園地の絶叫マシーンと同様、度肝を抜くウォーターアトラクションの充実度がやばい!

10個のプールと11種のスライダー、特にスライダーの絶叫度は他のプールをはるかにしのぎスリル満載!

ブーメランツイスト、フリーフォールスライダー、ビックワンスライダーなどなど病みつき間違いなし、絶叫マニアにはパラダイスのようなプールです。

ヽ(*゜∀゜*)ノヒャッホーイ!!

【厳選】おすすめスライダーランキングTOP5

では、私のおススメの絶叫スライダー5選をご紹介します! 

第1位 ビックワンスライダー

 

f:id:muji-yuko:20180928001558j:plain

定員:4人
高さ:25m

長さ:250m×2レーン

身長:120cm以上の方

出典:www.nagashima-onsen.co.jp

こちらは高さ25mから4人乗りのゴムボートにのって、250mの長いラフティングをするような楽しさが魅力!

壁を超えていきそうな勢いにヒヤッとする場面も Σ(゚∀゚ノ)ノ

でもそのスリリングさがたまりません!

第2位 ブーメランツイスト

f:id:muji-yuko:20180926233508p:plain

名称 ブーメランツイスト(Boomerang Twist)
制限 120cm以上の方
高さ 25m
長さ 約188m×2レーン
最大傾斜 68度【逆上昇バーン(ブーメラン)部分】
定員 6人
営業 2013年6月29日(土)~

出典:www.nagashima-onsen.co.jp 

こちらは6人乗りの大きなゴムボートに乗って、最大傾斜角68度、地上高20mのそり立つ絶壁へ急上昇、急降下。

激しい横揺れや真っ暗なトンネルへの突入など、絶叫ゾーンが多い超大型ウォータースライダーでした!

ちなみに皆さんの絶叫が一番聞こえたのはこのスライダーだった気がします。

第3位 トルネードスライダー

 

f:id:muji-yuko:20180927224202p:plain

高さ:25m

長さ:170~250m

チューブスライダー:4種類×8レーン

ボディースライダー:2種類×4レーンフォールスライダー

出典:www.nagashima-onsen.co.jp

こちらは12レーンが複雑に絡み合うスライダー。トンネルのなかを滑り落ちるレーンやオープンタイプのレーンなど6種類のスライダーがありました。

25mの高さまで二人乗りの浮き輪を持って登らないとならないので、少々しんどいですが、登った価値ありの楽しさです!

第4位 サーフヒルスライダー

 

f:id:muji-yuko:20180928010200p:plain

高さ:16m

長さ:110m×10レーン

制限:130cm以上の方、年55歳まで、体重80kgまで

出典:www.nagashima-onsen.co.jp

マットにうつ伏せ状態でいくつものコブをジャンプしながら、110mのレーンを一気に滑走。

水面を滑る感覚ははじめてだったし、だんだん加速していく感じがすごく楽しかったです!

あまりの楽しさに何度も並んで滑る人もいました。

第5位 UFOスライダー

 

f:id:muji-yuko:20180928011326p:plain

高さ:8m

長さ:15m×2レーン

身長:120cm以上の方

 出典:www.nagashima-onsen.co.jp 

まさかのアリ地獄! Σ(・∀・;)

全長15mのチューブを抜けた先が、直径8mのUFO状になっています。

UFOの中に入ってしまうと、そこはまさかアリ地獄。

中央のプールに真っ逆さまに落ちていきます。

プールは水深が深く、足が届かないので、私はちょっとしたパニックになりました。

でも、溺れそうになったら係員のお兄さんが浮き輪を投げてくれるので安心です。

その他 

ここまできて「あれっ?」と思った方はかなりのスライダー好きとお見受けします。

そう、ランキングに3大スライダーとうたわれる「フリーフォールスライダー」がランクインしてないんです。

なぜなら…

 

こわくて、滑れなかったんです!!!!  (/ω\)

 

私…かなりの絶叫好きなんですが、たまにどこかのツボに入ると急にこわくなってチャレンジできなくなるクセがあります。

富士急の絶叫コースターが大好物です。

でも「フジヤマ」だけは一度乗ったらなぜかトラウマ発症して乗れなくなりました。

フジヤマより高くて長いナガシマスパーランドの「スチールドラゴン2000」は楽しかったのに…なんなんですかね…謎?! ( ꒪⌓꒪)

フリーフォールスライダー

 

f:id:muji-yuko:20180927223027j:plain

高さ23m×長さ100m 2レーン

高さ18m×長さ90m 1レーン

身長 140cm以上の方

出典:www.nagashima-onsen.co.jp 

3大スライダーなので、こちらも紹介しますね。

23mからほぼ垂直な60度の傾斜度を一気に滑り落ちるスライダーです。

きっと声を出す余裕なしな気がします。

滑ってくる人を見ていても、あっというまに一気に落ちてきてました。

激流プール

 

f:id:muji-yuko:20180928024355p:plain

f:id:muji-yuko:20180928020932j:plain

f:id:muji-yuko:20180928020957p:plain

身長:130cm~(ライフジャケット着用を推奨)

身長:120cm~130cm未満(ライフジャケット着用が必須)

※ライフジャケットは現地にて有料レンタル1000円/1日(保証金2000円は返却あり)

水深:約100cm(波により変動あり)

出典:www.nagashima-onsen.co.jp

プールで一押しなのが「超激流プール」

一般的な流れるプールの約三倍の速度で流れる日本初の「超激流プール」。

一周320メートルのコースは、20秒ごとに最大で約40トンもの水が放出されます。

勢いのある流れと激しい水しぶき、感覚として高い波のある海のようでした。

このプールは3周まわったら交代制。楽しすぎてリピしてしまいました (๑˃̵ᴗ˂̵)و

サーフィンプール

f:id:muji-yuko:20180928025431p:plain

浜辺感も味わえる波のプールです。波打ち際がなぜかザラザラしていて本当に浜辺を歩いている気分になりました。

ぴょんぴょんドボーン

f:id:muji-yuko:20180928030147p:plain

ウォーターアスレチックプールです。丸太の上をぴょんぴょん飛んで落ちずにゴールを目指す。なかなかバランス感覚がいるアスレチックでした。私は3/4のところで落ちました。

ジャパーン

f:id:muji-yuko:20180928031043p:plain

タワー高さが18m(6階建てのビル相当)の頂上に、巨大バケツがあります。3つの巨大バケツ合わせて総水量約6トンもの大量の水がものすごい勢いで一気に流れ落ちてきます。

f:id:muji-yuko:20180928031952p:plain

f:id:muji-yuko:20180928032000p:plain

f:id:muji-yuko:20180928032009p:plain

f:id:muji-yuko:20180928032019p:plain

f:id:muji-yuko:20180928032026p:plain出典:観光三重

 

施設も充実していました!

・温水シャワー 400基

・ベビーカー預かり(無料)

・ロッカー完備 9950個(¥400 [使用終了後¥100返却])

 ※施錠後返却まで何度でもロッカーを開閉自由なので便利
 ドライヤー:無料(女31個、男18個)
 更衣室:無料(女個室119、男個室35)
 水着脱水機:無料(女4台、男2台)
・休憩スペース  無料(約12,000人を収容)

 第1休憩棟 3,100m2
 第2休憩棟 850m2
 第3休憩棟 500m2
 第4休憩棟 7,000m2

 

そしてすごく印象に残ったおもしろいこと。

プールには休憩時間があるのですが、そこでなんとラジオ体操が流れます!

足をつったりしないようにの配慮かなと思いましたが、これがなかなかいいストレッチになって良かったです ヾ(*´∀`*)ノナイスアイディア♪

さいごは…

絶叫コースターとプールを存分に楽しんだあとは、隣接している「湯浴みの島」で体をリラックス。

f:id:muji-yuko:20180929014513j:plain

男湯「黒部峡谷の湯」は8種、女湯「奥入瀬渓流の湯」は9種の湯船がありました。

富山県黒部峡谷や青森県の奥入瀬渓流をイメージの庭園の緑は、実際に山中で育った樹木で、石も良質の自然岩を使うこだわり。

源泉は1日約1万tと豊富に湧く「アルカリ性単純温泉」です。

温泉旅行に行った気分を味わえるのでオススメです。

しかも、ナガシマスパーランド利用者は、800円で入れるのも魅力 ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

長島温泉「湯浴みの島」

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

次回は最終日三日目をシェアしたいと思います。 

 

前回までの記事はこちら

 

muji-yuko.hatenablog.com

muji-yuko.hatenablog.com 

muji-yuko.hatenablog.com